patweek.com

Since August 12, 1996

カテゴリ: News

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

昨年末の中川ヨウさんのTwitter
によると、Pat Methenyの新作はオーケストラ作品となるようです。

前回のpatweekの記事で(http://patweek.com/archives/74106325.html)、「<2016/12に行われたカルテットでのレコーディング>と、<2017/12に行われたオーケストラのレコーディング>は、2つの作品になるのか? あるいは1つの作品となるのか?」と書きましたが、これらはどうやら1つの作品として発表されるようです。どんな作品になるんでしょう?? 楽しみです〜!!

2016/12のカルテットでのレコーディングの内容については、次のインタビューに少しコメントがあります。
ロン・カーターから、マイルスの過去のレコーディングにまつわるユニークな逸話を聴いて、パットも今回のレコーディングで同じようなアプローチをとってみた、ということのようです。

それは、新カルテットのツアーで、パットの古い曲を60曲くらい繰り返し演奏して(バンドとしてのまとまりを作っておいて)、一方でレコーディングの際には、新曲を14曲書き下ろしてライブでは全く演奏したことのない状態のまま(緊張感を持ったまま)、収録を行ったということのようです。なかなか面白い取り組みですね。
(次のインタビューの5:00あたりからそのようなコメントがあります)



カルテットの演奏は、そのような形となるとおそらく緊張感のある状態になっているのだと思いますが、その内容とオーケストラの融合(?)はどんな感じになっているんでしょうか。なかなか興味深いです。またこのオーケストラのレコーディングも、カルテットのレコーディングから1年くらい後になってからのものということで、この1年間寝かせた感じもどういう理由からそうなったのか、なんとも気になります。いやいや、どんな作品になるのでしょうか。

前述の中川ヨウさんのTwitterによると、新作のリリースは2018年の夏頃になるとのことです。

また、最近のオフィシャルサイトなどからのライブ・スケジュール情報によると、2018/6〜7は、カルテットでのヨーロッパ・ツアーが予定されているようです。

http://www.patmetheny.com/schedule/

このヨーロッパ・ツアーは、新作のリリースの時期に近いのですが、そうなるとライブはレコ発ライブ的なものになるんでしょうか。それとも、発売直前のライブということになるのでしょうか。
それから、7月頃までヨーロッパ・ツアーということは、その後はどうなるんでしょう? アジア・ツアーなんかの可能性もあるんですかね。そうなるとその頃はさすがに新譜もリリースされていることになる? となると日本でのライブこそはレコ発的なライブになる? いろいろと想像してしまいますね!

そういうわけで、この2018年は、とても楽しみな一年となりそうです!
皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter上の情報によると、Pat Methenyは11月末〜12月初にかけて、オーケストラのレコーディングを行っていたようです。


 今のところ、このオーケストラに関する情報はネット上には他には出ていないようです。

昨年末から最近までのレコーディングの情報をまとめると、次の2つの動きがあります。

・2016年12月 新カルテットのレコーディング
 (2016/12/15の記事は http://patweek.com/archives/68016759.html
・2017年11月〜12月 オーケストラのレコーディング
 (今回の記事)


この2つから考えると… ニューアルバムとしては、「新カルテットにオーケストラを重ねたアルバムが出る」のか? あるいは「別々のアルバムが出る」のか…??

2016/12のレコーディングから動きが無いまま、かなり時間が経っているので、なんとなく前者のような気がしますが…(これはあくまでも私の推測です) どうなんでしょうね? いずれにしましても、そろそろ答えが出るのではないでしょうか。新作が楽しみです!

---
※patweekは、Twitterでも情報を出しています。https://twitter.com/patweek もフォローしてみてください!
※facebookにて、patweek関連の情報交換を行うフォーラムを作っています。ぜひ登録してみてください!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

本日8/12は、Pat Methenyの誕生日ですね!(1954年生まれ、今日で63歳。お誕生日おめでとうございます!)

誕生日である今日は、Pat Methenyはバージニア州で開催されている「Richmond Jazz Festival」に出演しているようです。

https://jazzatmaymont.com/index.html
https://jazzatmaymont.com/schedule.html


公開されている情報では、この後はしばらくコンサートなどの予定は無いようで、次は10/13にイタリアで開催される「Padova Jazz Festival」を皮切りに、10〜11月はカルテットでのヨーロッパツアーとなるようです(An Evening with Pat Metheny w/ Antonio Sanchez, Linda Oh & Gwilym Simcock)。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

<Pat Methenyの近況>
Pat Metheny , Gwilym Simcock, Linda May Han Oh & Antonio Sanchezのカルテットは、2017/6/9〜6/14までUSツアーだったようです。このあと7月はこのカルテットとは違う形でノルウェーのノルデ・ジャズ・フェスティバルに出演、10月〜11月は再びカルテットでのヨーロッパ・ツアーが決まっているようです。

日本に来てくれるのは… しばらく先になってしまう感じなのでしょうか。
ちょっと寂しさを感じる今日このごろですね。

<Pat Methenyトリビュートバンドのライブ!>
そんな中、6/24(土)、7/2(日)に2つのPat Methenyトリビュート・バンドのライブがあるようです。
最近Pat Methenyの音楽に生で触れていないな〜、とお感じのあなた、こちらのライブにいらしてみてはいかがでしょうか。

-----------
2017/06/24(土)
PA!! METHENY GROUP
北川翔也 (g) 小栢伸五 (b) 中野沙紀 (kb) 安倍弘樹 (ds)
東京都世田谷区用賀
2-36-13 COREプレイス用賀B1
TEL:03-3707-0346

pat_tribute


※Pat Methenyファンの皆さんに、超オススメのバンドです!!


 
-----------
2017/07/02(日)
パット・メセニー・トリビュート
鈴木よしひさ(g) 新澤健一郎(key) コモブチキイチロウ(b) 加納樹麻(ds)

http://www.ogikubo-rooster.com/main/sch_next.html

荻窪 ルースター
〒167-0051 東京都杉並区荻窪 5-16-15 井上ビル B1
電話:03-5347-7369

※鈴木よしひささんは、時々メセニー・トリビュート企画をやっていらっしゃいますが、たぶん久しぶりの企画だと思います。

yoshihisa


(7/2ライブのメンバーは、下の動画のメンバーとは異なります)



Pat Methenyの曲の譜面集「The Pat Metheny Real Book」が発売になっていますが、日本のAmazonにも安定して入ってくるようになってきたようです。




収録は全147曲。アルバムとしては「Bright Size Life」から「KIN」まで、幅広く収録されています。
リードシート形式ですので、あまり込み入った曲は入っていないようです。アルバム「The Way Up」の曲などは入っていないようでした。各ページの下に、収録アルバムが紹介されているのがイイ感じです。

image


収録曲は、目次部分がオフィシャルサイトに掲載されていますので、興味のある方はご覧ください。
http://stores.portmerch.com/patmetheny/songbooks/the-pat-metheny-real-book.html


ちなみに、2000年頃に発売になった「Pat Metheny Song Book」の収録曲は167曲でしたが、その時の目次は下のとおりです。収録は発売当時に最新アルバムだった「Trio 99->00」までに留まってしまっていましたが、曲を作ったときのエピソードなどについて、Pat自身のコメントがついているのがとても楽しい本でした。今回の「Real Book」は譜面のみとなってしまっているのがちょっと残念です。


2017-06-18-18-08-53

2017-06-18-18-09-07



調べてみたら、「Songbook」はまだ売っているようでした…(高いですけど)。

Pat Metheny Songbook: Lead Sheets
Pat Metheny
Hal Leonard Corp
2000-06

    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ