patweek.com

Since August 12, 1996

今回のPat Metheny来日公演に関する、布川俊樹さんの貴重なライブ・レポートが、facebookにアップされていました。
若干ネタバレ的な内容ではありますが、セットリストのようなものは含まれていません。とても素敵な内容です!

https://www.facebook.com/patweek.jp/posts/1172065319491457 

Tonight in Nagoya, Japan with the new Pat Metheny project. Blue Note. 6:30 and 9:15pm.

Antonio Sanchezさん(@antoniodrums1)が投稿した写真 -



 

本日、名古屋の2日目です! どのような内容になったのでしょうかね?!

「セットリスト&ライブレポート大募集」のページhttp://patweek.com/archives/60096177.html)には、さっそく様々な情報をお送りいただいております!(皆さま、ありがとうございます!)

上記ページのコメント欄は、ネタバレNGの方は決してご覧にならないようにしてください! (^_^)


2nd night at the Blue Note in Nagoya, Japan with the Pat Metheny new project. 6:39 and 9:15. https://t.co/t6qZxcjuYv

Antonio Sanchezさん(@antoniodrums1)が投稿した写真 -


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ本日からPat Methenyの来日公演がスタートしましたね!

今回も各公演でのセットリストを大募集いたします! ぜひご協力をお願いいたします!

Pat Metheny (g)
Antonio Sanchez (ds)
Linda Oh (b)
Gwilym Simcock (p, keys)

5/16(月) 1st, 2nd @名古屋ブルーノート
5/17(火) 1st, 2nd @名古屋ブルーノート
5/18(水) @大阪サンケイホールブリーゼ
5/20(金) 1st, 2nd @ブルーノート東京
5/21(土) 1st, 2nd @ブルーノート東京
5/22(日) 1st, 2nd @ブルーノート東京
5/23(月) 1st, 2nd @ブルーノート東京
5/24(火) 1st, 2nd @ブルーノート東京
5/25(水) @新宿文化センター

わかる範囲で構いませんので、上記各セットでの曲名を教えて下さい。
もしかすると、今回はまだ名前のない新曲などもあるのでしょうか?? 楽しみですね!
ちなみに、5/16よりも前の日の情報も大募集です!! 

セットリストは、このエントリーの「コメント欄」などでお知らせください。facebookの「patweek on FB」の管理者宛メッセージなどでも構いません。(ネタバレさせたくない方)
その際には、patweekでご紹介する際のお名前(ハンドルネーム)も併せてお知らせいただけると助かります。
セットリストは、後日お名前(ハンドルネーム)とともに一覧にまとめさせていただきます。

ご協力どうぞよろしくお願いいたします〜!



Tonight in Nagoya, Japan with the new Pat Metheny project. Blue Note. 6:30 and 9:15pm.

Antonio Sanchezさん(@antoniodrums1)が投稿した写真 -



 

本日から、いよいよPat Methenyの来日公演がスタートしました。
まずは名古屋から! Antonio SanchezのInstagramからの速報です!

Tonight in Nagoya, Japan with the new Pat Metheny project. Blue Note. 6:30 and 9:15pm.

Antonio Sanchezさん(@antoniodrums1)が投稿した写真 -


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Pat Metheny来日公演に向けて、東京でのリハーサルも始まったようですが、Antonio Sanchezはスネアを3台もセットしているようです!
いったいどんなライブになるのでしょうか?! 楽しみです〜!


Rehearsing with Metheny in Tokyo experimenting with 3 different snare drums. Lots of sonic possibilities...

Antonio Sanchezさん(@antoniodrums1)が投稿した写真 -




 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ! 東京でのリハーサルがスタートしたようですよ〜!

Very jet lagged but great first day of rehearsals in Tokyo with the new Pat Metheny project feat. Gwilym Simcock and Linda Oh.

Antonio Sanchezさん(@antoniodrums1)が投稿した写真 -


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Pat Methenyの来日公演への期待が盛り上がる中、2016/5/11にニューアルバムが2枚リリースされました!

ひとつはこちら。
1. The Unity Sessions / Pat Metheny 

ユニティ・セッションズ
パット・メセニー
ワーナーミュージック・ジャパン
2016-05-11



2014年に行われた「Pat Metheny Unity Group」の150日を超えるワールドツアーの総仕上げとして、ツアー終了直後にスタジオでライブ形式で収録されたものとなります。

この作品は、長く共に活動を続けてきた直後のライブ演奏とあって、通常のスタジオ録音の演奏とはまたひと味違った、強烈なバンドの一体感を感じることができる内容となっています。

個人的な感想になりますが、最近Pat Methenyの曲を紹介するDJイベントに準備するに当たって、Pat Methenyのほとんど全ての作品を聴き返していたのですが、このアルバムを聴いた瞬間、その演奏の質感の違いにとても驚きました。他の作品と比べて、演奏の密度の高さが圧倒的に違うように感じました。「ツアー直後に記録を残す」というこのアイデアは大正解だったのだと思います。

Unity Groupのオリジナル曲を密度の高いバンド・アンサンブルであらためて楽しむことができて、また、Chris Potterとのあの衝撃のデュオ演奏「Cherokee」や、Pat Methenyのナイロン弦ギターでのソロ演奏「Medley」といった、このアルバムならではの演奏もじっくりと楽しむことができます。素晴らしいアルバムだと思います。

The Unity Sessionsの音源はこちらです。
This Belongs to You / Pat Metheny Unity Group



もう一枚はこちら!
2. Cuong Vu Trio Meets Pat Metheny / Cuong Vu Trio & Pat Metheny

ミーツ・パット・メセニー
クオン・ヴー/パット・メセニー
ワーナーミュージック・ジャパン
2016-05-11


 


Pat Metheny Groupの「Speaking of Now」(2003年リリース)や「The Way Up」(2005年リリース)の頃にグループに在籍していた、Cuong Vu(Tp)の作品。Pat Methenyが全面参加しています。
こちらのアルバムでは、上記の「The Unity Sessions」とはまた違ったスタイルのPat Methenyの演奏を楽しむことができます。

収録曲の中の「Telescope」はPat Methenyの作品となります。
個人的には「Seeds of Doubt」の透明感のある雰囲気が大好きです。

 サンプル音源はこちらです!
Cuong Vu Trio & Pat Metheny - Let's Get Back

 
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

5/10(火)に、パット・メセニーの新グループでの来日と、5/11に発売される2タイトルのアルバムリリースを記念して、《The Music of PAT METHENY 〜パット・メセニー選曲祭り〜》が、ブルーノートジャパンの運営するカフェ「cafe104.5」にて開催されました!
 
この日紹介された曲は全38曲! 選曲リストは次の「cafe104.5」facebookページをご覧ください!

https://www.facebook.com/Cafe1045/posts/1412933782066234 

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

4/30にホワイトハウスで開催された、International Jazz Dayの様子がyoutubeにアップされています。

Pat Methenyの演奏は「41:50」あたりから。スペシャルバンドで「Minuano」を演奏しています!
動画後半の「1:27:00」あたりからは、オールスターバンドによる演奏もあります。こちらは、Lee Ritenour, John McLaughlin, Pat Methenyの3名の競演も観られます。

 


この日の使用ギターは「Daniel Slaman DS-150/250」のようです。音はIbanezとはちょっと違いますね。今度の来日公演はどのギターを使うのでしょうか。

# Daniel Slamanギターに関するPat Methenyのインタビューページは、こちらです。
http://www.newvintageguitars.com/guitar-for-pat-metheny-1.html


また、ジャズフェスには多くのビッグ・アーティストが出演していましたが、その出演者どうしの写真がネット上のあちこちにアップされていました。皆さんイイ顔をしています! 他にもたくさんアップされているようですので、探してみてください。

Arriving at the White House with #LeeRitenour, #PatMetheny and #ChristianMcBride

Kurt Ellingさん(@kurtelling)が投稿した写真 -



他にも、Lee Ritenour, John McLaughlin, Pat Methenyのスリーショットなどもありました。次のリンクでシェアしていますので、ぜひご覧ください!(facebookの写真は直接ブログに埋め込むことができませんでした…)
https://www.facebook.com/patweek.jp/posts/1163524057012250



    このエントリーをはてなブックマークに追加

Pat Methenyの5月の来日と5/11のアルバム2枚の発売を記念して、パット・メセニーの音楽を楽しむイベント「パット・メセニー選曲祭り」が開催されるようです!
場所は、ブルーノートジャパンがプロデュースするカフェ「cafe 104.5」です。

<cafe 104.5サイトより抜粋(2016/4/24現在)>
——————————————————————
2016年5月10日(火)

[DJ TIME]19:00 - 22:30
19:00 - 20:00 山本勇樹(Quiet Corner)
20:00 - 21:00 柳樂光隆(Jazz The New Chapter)
21:00 - 22:30 久保智之(patweek)
 
Admission Free(入場無料)
※ご予約はお電話で承ります。 
tel. 03-3251-1045
——————————————————————
 
山本勇樹さん、柳樂光隆さんがどのような選曲をされるか、とても楽しみです!!

当日会場では、5/11に発売される予定のニューアルバム「ユニティ・セッションズ」、そして「クオン・ヴー・トリオ・ミーツ・パット・メセニー」の先行販売もあるようです!

詳しくは、cafe 104.5のサイトをご覧ください!



    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ