patweek.com

5/16〜5/25来日公演のセットリスト募集中です!
http://patweek.com/archives/60096177.html 

今回(2016年5月)の来日公演では、一曲目のPikassoギターからSo May It Secretly Beginへと続くところについて、「ベースとギターの音程に違和感があった」というコメントをいただいていましたので、少し注意深く聴いていました。

私が聴いた感じでは、「So May It〜」のイントロのベースラインは、テーマに入る直前に全音下がって、曲全体が二度下に転調していたようでした。私は相対音感しかないので音程はわからなかったのですが、「『So May It〜』はCmなので、おそらくDm→Cmと下がったのだろうな…」と思っていました。ホールではベース音が響いてクリアに聴こえないこともあると思いますので、コメントで上がっていた違和感というのはこのあたりのことではないでしょうか。(後で絶対音感のある方に確認したところ、「Dm→Cmと下がった」とのことでした)

「So May It〜」のイントロのベースが原曲の一音上からスタートしたのは、おそらくPikassoでラストに鳴らすコードとずれないようにする必要があったからではないかと思います。ということは、今回のPikassoのチューニングはDm系だったのだろうと思います。(これも絶対音感のある方に後で確認したところ、今回はDmだったそうです)

これまでの作品やライブをあらためて振り返ってみると、この「(Pikassoギター)→「So May It〜」のような曲に続く、というパターンがけっこうあることに気づきましたので、ちょっとまとめておこうと思います。

ひとまず、今回のライブのパターンを、
a.<(Pikassoギター)→「So May It Secretly Begin」(Dm → Cm 型)(2016年)>
と呼ぶことにして、続けてみます。


b.<「(Pikassoギター)→「A Story Within The Story」(Cm → Cm 型)(1997年頃)>
Pikassoギターが初めて大きくフィーチャリングされたアルバム「Imaginary Day(1997年発売)」では、「Into The Dream(Pikassoギター)」→「A Story Within The Story(ベースラインが「So May It〜」と似ている)」の流れが、今回の公演のオープニングの二曲の構成ととてもよく似ています。曲はそれぞれ独立していますが、アルバム上では続けて演奏されるようになっています。「Into〜」と「A Story〜」二曲のキーはどちらもCmです。
確か「A Story Within The Story」は「So May It〜」の続編のような位置づけで作られた曲だったと記憶しています。

Imaginary Day
Pat Metheny Group
Warner Bros / Wea
1997-10-03

 

c.<(Pikassoギター)→「So May It Secretly Begin」(Cm → Cm 型)(2008年頃)>
Pikassoギターから「So May It〜」に繋がる演奏は、2008年頃のChristian McBride(b)との演奏などでも観られますが、そこでは「So May It〜」には転調せずに入っています。この頃のPikassoギターのチューニングはCmだったようで、そのまま自然な形で続けて演奏されています。

【Christian McBride(b)との演奏】


d.<★(Pikassoギター)→「When We Were Free」(Cm → Em 型)(2008年頃)>
アルバム「Day Trip」では、Pikassoギターから続けて「When We Were Free」のベースラインへと続くパターンが収録されています。よくよく聴いてみると、この「When We〜」のベースラインも「So May It〜」とちょっと似ています。Pikassoギターのキーは「Cm」で、「When We〜」のキーはなんと「Em」。そのため、今回のライブのイントロのように、ベースラインをCmで始めて、テーマに入るところでゴリッと長三度上に転調しています。

Day Trip
Pat Metheny
Nonesuch
2008-01-29

 

【Day Tripでの演奏】(最初のPikassoギターの演奏がなぜかカットされてしまっていますが、ベースのCm→Emの流れは残っています)


e.<★(Pikassoギター)→「Come And See」(Dbm → Dbm 型)(2012年頃)>
アルバム「Unity Band」に入っている「Come And See」も、ベースラインが「So May It〜」に似ています。この曲もアルバムではわざわざPikassoギターに続けて演奏されているというのが興味深いですね。このPikassoギターの音からこういったベースラインが始まるような流れが、Patは好きなんでしょうか。
ちなみに、ここでPikassoギターのチューニングは半音上がってDbmとなっています。これは… なぜでしょうか? 「Come And See」のキーもDbm。このベースラインと同じラインを吹いているバスクラリネットとの関係なんでしょうか… あまり合うキーでもないような気もしますが… 

ユニティ・バンド
パット・メセニー(g)
ワーナーミュージック・ジャパン
2012-07-11

 

-----
以上、「(Pikassoギター)から「So May It Secretly Begin」のようなベースラインが続けて演奏されるパターン」をまとめてみました。

あとは1998年の「Imaginary Day」公演のオープニングで、同じようにPikassoギターから「Have You Heard」に続く展開があったと記憶しています。これはベースラインは似ていないのですが、「Have You Heard」はCmなので、これも「Cm→Cm」パターンと言えそうです。

<Imaginary Day Tourでの演奏>
 

このように、1997年から、Pikassoギターでの演奏に続く形で演奏される曲がいくつかあって、それはそれぞれ「So May It Secretly Begin」とベースラインが似ていることが多いようです。続ける際には、同じキーのまま「Cm→Cm」となることが多かったようですが、2008年頃の「d.」のように「Cm→Em」と転調して続くパターンが出てきて、2012年には「e.」のようにPikassoギターのキーも「Dbm」に変わるまでになったようです。
 
そして今回の2016年のツアーでは、Pikassoギターのキーは「Dm」とUnity Groupの頃からさらに半音あがり、続く次の曲が「Cm」に転調するというパターンも出てきたということになるようです。(「d.」と「e.」の融合パターン?)
今後ももしかすると、このバリエーションでの演奏があるのかもしれませんね。楽しみです。 

…と、ここまで来てよくよく考えてみると、今回、PikassoギターをわざわざDmにする必要はなかったような気がしますね… なぜDmにしたんでしょうかね…?

Seoul Jazz Festivalでのセットリストです!

KIN (<-->)が追加されていますね…
日本でも演ったのでしょうか…? あるいは少しずつ増やしているのでしょうか?

———————————————————————————————————
2016/5/28 Sat. Seoul @Olympic Park (Seoul Jazz Festival)
 
1. Into The Dream (Pikasso Guitar Solo)
2. So May It Secretely Begin
3. Have You Heard
3. Sirabhorn
4. James
5. Midwestern Nights Dream 
6. The Red One (raggae style)
7. Last Train Home 
8. Farmer's Trust
9. Kin (<-->)
10. Minuano (6/8) - Band member introduction on intro - Melody - No Solo/Bridge - Ending Melody 
11. Are You Going With Me? (Encore)

<Thanks! Jinho Choi>


———————————————————————————————————
 

PAT METHENY
with ANTONIO SANCHEZ, LINDA OH & GWILYM SIMCOCK

2016/5/16~5/25の来日公演のセットリストです。
皆さま、ご協力ありがとうございました! 

———————————————————————————————————
2016/5/16 Mon. Nagoya 1st @Nagoya Blue Note

1:Into The Dream
2:So May Iy Secretly Begin
3:Have You Heard
4:Sirabhorn
5:When We Were Free
MC:
6:(New Song?)
7:Farners Trust
8:Son of Thirteen (The Red One?)
9:Minuano

<Thanks! ちゃいける?まんさん, Phasedanceさん, シマシマンさん>

———————————————————————————————————
2016/5/16 Mon. Nagoya 2nd @Nagoya Blue Note


———————————————————————————————————
2016/5/17 Tue. Nagoya 1st @Nagoya Blue Note


———————————————————————————————————
2016/5/17 Tue. Nagoya 2nd @Nagoya Blue Note


———————————————————————————————————
2016/5/18 Wed. Osaka @Sankei Hall Breeze

Into The Dream (Pikasso guitar intro)
So May It Secretly Begin
Have You Heard
Sirabhorn
Missouri Uncompromised
Unquity Road
Travels
James
Midwestern Nights Dream
Last Train Home
The Red One
Farmer's Trust
(New Song?)
(New Song?)

How Insensitive (PM & LO duo)
Phase Dance (PM & GS duo)
Question & Answer (PM & AS duo)
Minuano (Six Eight)

[Encore]
Are You Going With Me?
And I Love Her (PM solo)

<Thanks! zazoutkさん, これちゃんさん>
———————————————————————————————————
2016/5/20 Fri. Tokyo 1st @Blue Note Tokyo


———————————————————————————————————
2016/5/20 Fri. Tokyo 2nd @Blue Note Tokyo


———————————————————————————————————
2016/5/21 Sat. Tokyo 1st @Blue Note Tokyo


———————————————————————————————————
2016/5/21 Sat. Tokyo 2nd @Blue Note Tokyo

Pikasso Guitar Intro
So May It Secretly Begin
Minuano (Six Eight)
Travels
Unity Village
Unquity Road
What Do You Want?
Say The Brother's Name
Tell Her You Saw Me
Farmer's Trust
(New Song?)
(New Song?)

How Insensitive (PM & LO duo)
Phase Dance (PM & GS duo)
Question & Answer (PM & AS duo)

[Encore]
Guitar Solo Medley
Phase Dance - Praise - As It Is - September Fifteenth - The Sun In Montreal - Omaha Celebration - This Is Not America - Last Train Home

<Thanks! zazoutkさん>
———————————————————————————————————
2016/5/22 Sun. Tokyo 1st @Blue Note Tokyo

1. (Pikasso Guitar Solo)
2. So May It Secretly Begin
3. Have You Heard
4. Sirabhorn
5. Unquity Road
6. What Do You Want?
7. Midwestern Nights Dream
8. The Red One
9. James
10. Tell Her You Saw Me (??)
11. Minuano

[Encole]
Medley:
 Phase Dance - (?) - Praise - September Fifteenth -(?) - Waltz For Ruth - This Is Not America

<patweek> (10.の記憶がアヤシイ。Medleyの不明部分は自分のメモが解読不能(苦笑))  

———————————————————————————————————
2016/5/22 Sun. Tokyo 2nd @Blue Note Tokyo

1. (Pikasso Guitar Solo)
2. So May It Secretly Begin
3. Bright Size Life
4. Minuano
5. Unity Village
6. Missouri Uncompromised
7. Say The Brother’s Name
8. Tell Her You Saw Me
9. Farmer’s Trust
10. (New Song?)
11. How Insensitive (PM & LO duo)
12. Phase Dance (PM & GS duo)
13. Question & Answer (PM & AS duo)
[Encore]
Last Train Home (solo)

<patweek>

———————————————————————————————————
2016/5/23 Mon. Tokyo 1st @Blue Note Tokyo

Intro - Into The Dream  (Pikasso guitar Solo)
So May It Secretly Begin
Have You Heard
Travels
Missouri  Uncompromised
Unquity  Road
Better Days Ahead
(New Ballard Tune )
The Red One
Midwestern Nights Dream
Minuano  (Six Eight)
-Encole-
Phase Dance - Last Train Home

(アンコールは間に一曲入っていたかも…?)

<Thanks! antibes_niceさん>

———————————————————————————————————
2016/5/23 Mon. Tokyo 2nd @Blue Note Tokyo

-2nd Set-
Make Peace - Into The Dream  (Pikasso Guitar Solo)
So May It Secretly Begin
Bright Size Life
Unity Village
What Do You Want?
Say Brother’s Name
Tell Her You Saw Me
Minuano  (Six Eight)
Farmer’s Trust
(New Ballad Tune)
(New Blues Tune)
How Insensitive (Pat with Linda Duo)
Phase Dance (Pat with Gwilym Duo)
Question & Answer (Pat with Antonio Duo)
-Encore-
And I Love Her (Ovation Guitar Solo)


(新曲2曲だったとおもいますが、怪しい。。。)

<Thanks! antibes_niceさん> 

———————————————————————————————————
2016/5/24 Tue. Tokyo 1st @Blue Note Tokyo

1. Into The Dream (Pikasso guitar intro)?
2. So May It Secretly Begin
3. Have You Heard
4. Sirabhorn
5. Unquity Road
6. Better Days Ahead
7. Midwestern Nights Dream
8. The Red One
9. New Year??? (アコギのバラード)
10. Minuano (Six Eight)

[Encore]
Are You Going With Me?

<Thanks! ジャズギター初心者さん>  

———————————————————————————————————
2016/5/24 Tue. Tokyo 2nd @Blue Note Tokyo

1. Pikasso Guitar Solo
2. So May It Secretly Begin
3. Bright Size Life
4. Unity Village
5. What Do You Want?
6. Travels
7. Say the Brother’s Name
8. James
9. Farmer’s Trust
10. New Tune 1
11. New Tune 2
12. How Insensitive (with Linda Oh)
13. Phase Dance (with Gwilym Simcock)
14. Question & Answer (with Antnio Sanchez)

15. Last Train Home (solo)

<Thanks! Kannoさん>

———————————————————————————————————
2016/5/25 Wed. @Shinjuku Bunka Center Hall

1. (Pikasso Guitar Solo)
2. So May It Secretly Begin
3. Have You Heard
4. Travels
5. Sirabhorn
6. Unquity Road
7. What Do You Want?
8. James
9. Midwestern Nights Dream
10. The Red One
11. Farmer’s Trust
12. New Song1
13. New Song2
14. How Insensitive (duo PM & LO)
15. Phase Dance (duo PM & GS)
16. Question & Answer (duo PM & AS)
17. Minuano
 
[Encore]
18. Are You Going With Me?
19. Last Train Home (solo)
 
<patweek> 
———————————————————————————————————
 

本日(5/24)は、ブルーノート東京公演の最終日! いつものAntonio Sanchezさんの投稿から!

Getting ready for our last night at the @bluenotetokyo with Pat Metheny. Thanks for having us and always treating us so well!

Antonio Sanchezさん(@antoniodrums1)が投稿した写真 -


ブルーノート東京公演で使用していた、新しいギター(左)と新しい歯ブラシです!

※ギター(左):Daniel Slaman ギター (Daniel Slaman ウェブサイト
※歯ブラシについては、Pat Metheny Wikipedia の使用機材 ギブソンES-175の項をご覧ください。

image
 

ブルーノート東京での公演がスタート! 5/20(金)〜5/24(火) 5日間の公演となります!!

Pat Metheny御一行様は、5/19(木) には大阪から東京に移動し、ブルーノート東京でのJohn Patitutti公演を鑑賞されていたようですよ。


 

このページのトップヘ